ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像

移植外科

2016/07/19

1.移植外科とは?

 移植外科では、慢性腎不全の根本的治療である腎移植を中心として、透析のためのシャント手術、シャントトラブルに対する治療、二次性上皮小体機能亢進症に対する外科的治療、移植患者のフォローアップなどを行っています。透析をしている患者さんがほかの病気で手術をしないといけないときのお手伝いもします。

2.担当医

科長:渋谷祐一
併任医師:西岡 豊(副院長兼地域医療センター長)、小野憲昭(泌尿器科科長)、大石一行(乳腺・甲状腺外科医長)

3.外来予定表

4.腎移植外来

 腎移植手術を希望される患者さんはぜひ気軽な気持ちで受診してみてください。また日本臓器移植ネットワークの献腎移植希望者登録(新規、更新)を受け付けております。移植手術を受けた患者さんの外来をしております。シャントや二次性上皮小体機能亢進症で困っている患者さんの相談を受け付けています。



PAGETOP