ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像

関連出版物のご案内

2016/12/08

掲載記事全文提供

off pump CABGの安全性、普遍性、再現性を高めたJMSバイパスチューブ

高知医療センター 循環器病センター長  岡部 学
医療情報誌SIESTA<シエスタ>  2008年春号(通巻57号) P.4〜5、
発行:株式会社ジェイ・エム・エス

出版物紹介

ナースのための臨床推論で身につく院内トリアージ:最速・最強の緊急度アセスメント


ナースのための臨床推論で身につく院内トリアージ

2016年9月発行
編著:伊藤敬介(高知医療センター看護局科長)
    大西弘高(東京大学大学院医学系研究科
    医学教育国際研究センター)
出版社:学研メディカル秀潤社
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-7809-1259-3

患者さんのための乳がん診療ガイドライン2016年版


患者さんのための乳がん診療ガイドライン2016年版

2016年6月発行
編集:日本乳癌学会
当院の著者:放射線療法
西岡明人(高知医療センターがんセンター長)
出版社:金原出版
定価:2,300円+税
ISBN:9784307203548

楽しく学んで好きになる!心電図トレーニングクイズ


楽しく学んで好きになる!心電図トレーニングクイズ

2016年4月発行
著者:谷内亮水(高知医療センター医療技術局次長)
監修:山本克人(高知医療センター循環器病センター長)
出版社:医歯薬出版
定価:4,400円+税
ISBN:9784263229323
目次
Question 1 健康診断にて心電図異常を指摘された47歳,男性
Question 2 心電図異常にて循環器科に紹介された56歳,男性
Question 3 労作時の呼吸困難,全身倦怠感にて救急搬送された78歳,男性
Question 4 呼吸困難にて紹介された75歳,男性
ほか、全Question 30
 

患者さんと家族のための放射線治療Q&A2015年版


患者さんと家族のための放射線治療Q&A2015年版

2015年11月発行
編集:日本放射線腫瘍学会
当院の著者:西岡明人(高知医療センターがんセンター長)
出版社:金原出版
定価:2,200円+税
ISBN:9784307071017

科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン1治療編 2015年版


科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン1治療編

2015年7月発行
編集:日本乳癌学会
当院の著者:放射線療法
西岡明人(高知医療センターがんセンター長)
出版社:金原出版
定価:5,000円+税
ISBN:9784307203449

EBM耳鼻咽喉科・頭頸部外科の治療 〈2015−2016〉


EBM耳鼻咽喉科・頭頸部外科の治療

2015年5月発行
編者:池田勝久ほか
当院の著者:土井 彰(高知医療センター耳鼻咽喉科医長)
舌炎のエビデンスに基づいた治療法は?
出版社:中外医学社
定価:16,000円+税
ISBN:978-4-498-06270-2
 

中心静脈ポートの使い方 改訂第2版
〜安全挿入・留置・管理のために〜


中心静脈ポートの使い方 改訂第2版

2014年9月発行
編著者:荒井保明、森田荘二郎(高知医療センターがんセンター長)
谷川 昇、間中 大、竹内義人、稲葉吉隆、新槇 剛
出版社:南江堂
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-524-26796-5
 

のどの病気Q&A


のどの病気Q&A

2014年5月発行
編著者:山中 昇
当院の著者:
 土井 彰(高知医療センター耳鼻咽喉科医長)
  Question 13 扁桃炎はウイルス感染なのですか?
 Question 15 咽頭・扁桃炎は子どもの病気ですか?
出版社:全日本病院出版
定価:6,000円+税
ISBN:978-4-86519-201-8

薬剤師に役立つ医療安全管理の考え方


薬剤師に役立つ医療安全管理の考え方

2013年12月発行
編者:政田幹夫、佐藤 博、佐々木均
当院の著者:
服部暁昌(高知医療センター薬剤局長)
岡崎由紀(高知医療センター薬剤局医薬品管理部長)
第(5)章 医薬品情報
1.高知医療センターにおける医薬品安全管理システムと薬剤師によるリスクマネジメント
出版社:医薬ジャーナル社
定価:4,200円+税
ISBN978-4-7532-2650-4
 

看護師のための消化器がん化学療法マニュアル:レジメン別の患者観察・指導方法


shupan_015.jpg

2012年3月発行
著者:辻 晃仁、森田荘二郎(高知医療センター がんセンター長)

当院の著者

第3章 胃がん
 小林和真(高知医療センター腫瘍内科)
第5章 膵臓がん
 秦 康博(高知医療センター放射線療法科)
第6章 胆道がん
 秦 康博(高知医療センター放射線療法科)
第10章 中心静脈リザーバー(ポート)の管理
 森田荘二郎(高知医療センター がんセンター長)

出版社:日総研
定価:4286円+税
ISBN:978-4-776-01578-9

 

目次
第1章がん化学療法の基礎知識
第2章大腸がん
第3章胃がん
第4章肝臓がん
第5章膵臓がん
第6章胆道がん
第7章食道がん
第8章がん化学療法における有害事象対策
第9章化学療法看護の実際
第10章中心静脈リザーバー(ポート)の管理
付録1抗がん剤一覧
付録2CTCAE v4.0テンプレート
DVD教材2タイトル
1 埋没型中心静脈リザーバー
2 抗がん剤治療における有害事象対策

IVRマニュアル 第2版


shupan_015.jpg

2011年5月発行

編集:栗林 幸夫、中村 健治、廣田 省三、吉岡 哲也

当院の著者:IV Non-vascular Intervention
  55 経皮経肝的胆道ドレナージ、経皮経肝的胆嚢ドレナージ、胆道内瘻化
  森田荘二郎(高知医療センター がんセンター長)

出版社:メディックメディア
定価:6,200円+税
ISBN:978-4-260-01125-9

 

目次
I 総論
II IVRの基本手技と術前準備
III Vascular Intervention
IV Non-vascular Intervention
V IVR看護
VI 薬物と投与方法
VII IVRにおける被曝と防護
VIII IVRに必要な解剖図譜

付録
材料一覧
保険請求とコード番号一覧
略語集

Year note(イヤーノート)内科・外科編2012 第21版 5分冊


shupan_014.jpg

2011年4月1日発行
編集:岡庭豊、荒瀬康司、三角和雄
当院の著者:イヤーノートTOPICS 2012
 頭部外傷
 森本雅徳(高知医療センター 救命救急センター長 兼 脳神経外科長)

出版社:メディックメディア
定価24,000円+税
ISBN:978-4-89632-361-0

内容
イヤーノート 内科・外科編 2012年版 第21版
イヤーノート・アトラス 
イヤーノートTOPICS
Quick Reference for Resident
データ・マニュアル advanced

病気がみえる Vol.7 脳・神経


shupan_012.jpg

2011年3月2日発行
監修:森本 雅徳(高知医療センター救命救急センター長兼脳神経外科長)ほか31名
出版社:メディックメディア
定価3,800円+税
ISBN:978-4-89632-358-0

 

目次
神経系の構造と機能
脳動脈と脳血管障害
脳血管障害に関わる病態
脳血管障害の後遺症
脳静脈・髄液循環とその障害
運動・感覚・自律神経
神経・筋の異常
症候と検査

スンクスの生物学


shupan_012.jpg

2011年2月28日発行
監修:磯村 源蔵
編集:織田 銃一、東家 一雄、宮木 孝昌
当院の著者
第V編 スンクスの免疫および病理
V-3 スンクスの粘膜免疫系
 土井 彰(高知医療センター耳鼻咽喉科)

出版社:学会出版センター
定価:15,000円(税込)
ISBN:978-4-7622-3064-6

 

目次
第I編 野生動物の実験動物化
第II編 食虫類およびトガリネズミ科動物の生物学
第III編 スンクスの飼養管理と基礎データ
第IV編 スンクスの解剖・組織
第V編 スンクスの免疫および病理
第VI編 スンクスの諸特性

腎移植症例集2010


shupan_011.jpg

2010年9月29日発行
監修:日本臨床腎移植学会
編集:高橋公太/堀見忠司
当院の著者
78.
糖尿病性腎症に対する腎移植12例
:澁谷祐一・岡林孝弘・尾崎和秀・小野憲昭・西岡 豊・ 堀見忠司(移植外科)
92.
腎移植後、危機的状況に陥った患者の家族看護を考える
:福島由佳・国枝彩子・寺田由佳・明神友紀・清遠朋巳・田尻信子(看護局)
99.A
センターにおける臓器移植に関する看護師の知識の現状ー腎移植関連フロアの看護師を対象にしてー
:塩見紗代・畑山 峰・小松すみ子・槙山智子・中田有香・田尻信子(看護局
出版社:日本医学社
定価:6,300円(本体6,000円+税5%)
ISBN:978-4-89044-714-5

 

目次
第43回日本臨床腎移植学会記録集
一般演題
看護部門演題
コーディネーター部門演題

IVR看護ナビゲーション


shupan_010.jpg

2010年5月15日発行
監修:栗林 幸夫
編集:吉岡 哲也/森田 荘二郎(高知医療センターがんセンター長)/齋藤 博哉
当院の著者
I. IVR総論
インフォームド・コンセント 放射線療法科 森田莊二郎
前投薬 放射線療法科 森田莊二郎
II. IVR各論
心臓 総論 循環器科 山本克人
冠動脈形成術(PTCA) 循環器科 尾原義和
心筋アブレーション 循環器科 伴場主一
看護の実際 看護局 伊東美佐
血管ー静脈 総論 放射線療法科 森田莊二郎
下大静脈フィルター留置術 放射線療法科 野田能宏
看護の実際 看護局 伊東美佐
中心静脈リザーバー 放射線療法科 森田莊二郎
血管内異物除去術 放射線療法科 森田莊二郎
骨盤内臓器 総論 放射線療法科 森田莊二郎
骨盤内悪性腫瘍に対する動注化学療法:経皮的リザーバー留置 放射線療法科 秦康博
看護の実際 看護局 小野文恵
付録
術中投与薬剤 放射線療法科 森田莊二郎
略語集 放射線療法科 森田莊二郎
出版社:医学書院
定価:3,990円 (本体3,800円+税5%)
ISBN:978-4-260-00999-7

IVRはチーム医療。看護師の役割は大きい

IVRに携わる看護師向けの実践的な書物がほとんどない中で、各施設では独自のマニュアルを作って看護にあたっている。その現状を打破するために編集された本書は、医師のIVR手技、看護師のケアが系統立てて解説されている。2007年には「日本IVR学会認定IVR看護師制度」も発足し、ますますIVR看護が期待される中、時宜にかなった実践書。
 

 

目次
I.IVR総論
Interventional Radiology(IVR)とは
血管系IVR(Vascular IVR)
非血管系IVR(Non-vascular IVR)
IVR看護の役割
インフォームド・コンセント
副作用・合併症とその対策
放射線被ばくと防護,放射線障害への対処
IVRにおける急変時の対応
前投薬
II.IVR各論
頭頸部
心臓

血管ー動脈
血管ー静脈
血管ー門脈
消化管
肝臓
胆道
膵臓
腎臓
骨盤内臓器
腹腔・後腹膜腔
骨軟部
救急(外傷)
付録
IVRに必要な解剖図譜
看護計画
TACEの入院診療計画書
TACEの医療者用クリニカルパス
TACE(術中用クリニカルパス)
術中投与薬剤
略語集

パスでできる! がん診療の地域連携と患者サポート

パスでできる! がん診療の地域連携と患者サポート
shupan_009.jpg

2009年12月1日発行
編集
岡田晋吾 谷水正人
第5章がん診療における地域連携パス
3.大腸がん
著者:辻 晃仁(高知医療センター腫瘍内科)

出版社:医学書院
定価:本体4,000円+税
ISBN:978-4-260-00883-9

 

目次
第1章 検査を始める前に
第2章 がん診療における地域連携に必要な要件
第3章 がん診療の現状と地域連携-わが国のがん対策について
第4章 地域連携のためのネットワーク構築の類型化
第5章 がん診療における地域連携パス
1概説
2胃がん
3大腸がん
4肺がん
5肝がん
6乳がん
7前立腺がん
第6章 緩和ケアと地域連携
第7章 がん診療における地域連携室の役割
第8章 がん患者の退院調整
第9章 ホスピス病院と地域医療機関との連携
第10章 がん診療におけるかかりつけ医の役割と連携
第11章 保険薬局の役割と課題
索引

検査室での手順がわかる心エコー検査マニュアル

検査室での手順がわかる心エコー検査マニュアル
shupan_008.jpg

2009年7月10日発行
監修:大脇 嶺
著者:谷内亮水(高知医療センター医療技術局治療技術部部長)
出版社:南江堂
定価:本体4,200円+税
ISBN:978-4-524-26042-3

 

目次
I 検査を始める前に
1.検査前の情報収集
2.装置の開始操作のポイント
3.患者への説明
II 検査の実際
1.基本走査とチェックポイント
2.異常所見に対応した検査のポイント
3.依頼目的に応じた検査のポイント
III 検査を終えて
1.検査終了説明・装置終了操作
2.報告書作成
略語一覧
参考文献

心臓超音波テキスト 第2版

心臓超音波テキスト 第2版
shupan_007.jpg

 

2009年2月10日発行
監修:日本超音波検査学会  
編著:増田喜一・遠田栄一
12.特殊検査の進め方(246頁〜258頁)
A. 経食道心エコー法
著者:谷内亮水(高知医療センター医療技術局治療技術部)
西本美香(高知医療センター医療局循環器科)
出版社:医歯薬出版 
定価:本体7,600円+税
ISBN:978-4-263-22929-3

 

目次
1.基本設定
2.計測
3.自覚症状・臨床所見を診る
4.心機能評価
5.壁運動評価
6.弁膜疾患診断のポイント
7.人工弁機能不全診断のポイント
8.心筋・心膜疾患診断のポイント
9.先天性心疾患診断のポイント
10.心血管内における異常エコー診断のポイント
11.危急の心疾患に対するアプローチ法
12.特殊検査の進め方

術中看護記録からのメッセージ−術中看護記録から読み取る術後患者のリスク−


shupan_004.jpg

2008年10月15日発行
編集:及川慶浩
II 各論 206頁〜228頁
8 「肝切除(肝葉切除術)患者」のリスク
著者:高知医療センター 中央手術、消化器外科
国澤ひとみ、山口亜佐子、西山由加、志摩泰生


出版社:真興交易医書出版部
定価:本体3,800円+税
ISBN:978-4-88003-588-8

 

目次
I 術中看護記録とは
II 各論
1.「食道切除術患者」のリスク
2.「胃切除術患者」のリスク
3.「胃全摘術患者」のリスク
4.「胃十二指腸潰瘍穿孔閉鎖術患者」のリスク
5.「結腸切除術患者」のリスク
6.「直腸低位前方切除術患者」のリスク
7.「腹会陰式直腸切除術・人工肛門造設術患者」のリスク
8.「肝切除術(肝葉切除術)患者」のリスク
9.「腹腔鏡下胆嚢摘出術患者」のリスク
10.「総胆管結石・切石術患者」のリスク
11.「膵頭十二指腸切除術患者」のリスク
12.「膵体尾部切除術患者」のリスク
13.「脾臓摘出術患者」のリスク
14.「甲状腺切除術患者」のリスク
15.「乳房切除術患者」のリスク
16.「胸腔鏡下肺切除術患者」のリスク
III 麻酔記録(チャート)から読み取る術後患者のリスク

中心静脈ポートの使い方 〜安全挿入・留置・管理のために〜


shupan_003.jpg

2008年10月5日発行
編著者:荒井保明
森田荘二郎
(高知医療センターがんセンター長)
竹内義人
稲葉吉隆
新槇 剛
出版社:南江堂
定価:本体2,700円+税
ISBN:978-4-524-25085-1

 

目次
I ポートとは_定義、歴史、構造、利点と欠点
II ポート留置の基本
III 各社ポートの挿入法、特徴、注意点
IV ポートの管理方法
V Q&A-トラブルシューティング
VI 不具合の取り扱いと一般的な流れ
付録1
ポート製品一覧
付録2
ポート関連手技料

「えがおがいっぱい」 こどもと病気 (高知新聞ブックレット No.10)


shupan_002.jpg

2008年7月11日発行
著者:高知医療センター 小児科・小児外科
吉川 清志(小児科)
西内 律雄(小児科)
片岡 功一(小児科)
高橋 章仁(小児科)
宮澤 真理(小児科)
金澤 亜錦(小児科)
曽我 まゆみ(小児科)
佐々木 潔(小児外科)

出版社:高知新聞社
定価:本体762円+税
ISBN:978-4-87503-400-1

 

目次
子どもたちの幸せのために
「上手な小児科受診」の秘訣/急いで受診を!
1)発育と発達の個人差〜母子手帳を活用しよう
発育/頭の大きさにも注意/発達/よく食べる子、食べない子
2)熱がある!
何度からが発熱?/熱が高いと病気が重い?・熟が高いと脳の障害を起こす?/観察すべきこと/熱はいつまで?/解熱剤は使いやすいものを/熱性けいれん
3)痛い!とき〜頭痛・腹痛・胸痛の場合
急性の強い痛みはすぐ受診・睦眠中の痛みも受診/慢性の痛みも経過を見て診察へ
(1)頭が痛い
急性の頭痛/慢性の頭痛/起立性調節障害/心因性の頭痛
(2)おなかが痛い
急性の腹痛/虫垂炎/アレルギー性紫斑病/便秘/慢性の腹痛
(3)胸が痛い
胸痛
4)吐くとき、下痢のとき
病気のサイン・年齢が小さいほど注意/食欲は?機嫌は?/随伴症状/腸重積症
5)腫れや血便など
浮腫/体全体が腫れる/部分的な腫れ/血便/腹部膨満/リンパ節が腫れる/顔が青紫色(チアノーゼ)
6)感染症
風邪・喉頭炎・気管支炎・肺炎/ウイルス感染症/はしか(麻疹)/三日はしか(風疹)/インフルエンザ/プール熱(咽頭結膜熱)/手足口病/ヘルパンギーナ/りんご病(伝染性紅斑)/おたふく風邪(流行性耳下腺炎)/水ぼうそう(水痘)/突発性発疹症/おう吐下痢症と脱水症/溶連菌感染症
7)予防接種
定期予防接種/BCGワクチン/ポリオワクチン/三種混合ワクチン/MRワクチン/日本脳炎ワクチン/任意予防接種/おたふく風邪ワクチン/水ぼうそうワクチン/インフルエンザワクチン
8)事故とその予防
最初に/年齢による特徴/事故の原因/防止対策/頭にけが/交通事故/水の事故/のどに詰まった/飲み込んだ/やけど
9)低出生体重児
赤ちゃんへの愛情/低出生体重児/ゆっくり見守って
10)心臓の病気
心雑音/先天性心疾患/川崎病
11)血液の病気と小児がん
鉄欠乏性貧血/出血斑/特発性血小板減少性紫斑病/血管性紫斑病/小児がん
12)アレルギーの病気
じんましん/アトピー性皮膚炎/アトピー性皮膚炎とうまく付き合おう/小児気管支ぜんそく/ぜんそく発作が起こったら/ぜんそく薬/日常生活で気を付けること
13)腎臓の病気
血尿とタンパク尿/ネフローゼ症候群/尿路感染症
14)内分泌(ホルモン)の病気など
糖尿病/低身長/肥満とやせ/拒食症(神経性食思不振症)
15)神経とこころの病気
てんかん/言葉の遅れ/知的障害(精神遅滞)/ダウン症と障害児/ダウン症のメカニズム/脳性まひ/軽度発達障害/自閉症/注意欠陥・多動性障害(AD/HD)/おねしょ(夜尿症)/夜泣き/チック/不登校/心身症
16)小児外科の病気
鼠径ヘルニア(脱腸、停留精巣)/でべそ(さいヘルニア)/包茎
小児科でよく行われる検査

あとがき

心臓超音波検査レポート実例集


shupan_006.jpg

2007年11月1日発行
監修:大脇 嶺
著者:谷内亮水(高知医療センター医療技術局治療技術部部長)
出版社:南江堂
定価:本体3,000円+税
ISBN:978-4-524-24752-3

 

目次
総論
一般的なチェック項目
有所見の記載
左房超音波所見のポイント
左室超音波所見のポイント
右室超音波所見のポイント
弁超音波所見のポイント
大動脈超音波所見のポイント
心膜超音波所見のポイント
正常値と重症度評価基準値

各論
1. 僧帽弁疾患
2. 大動脈弁疾患
3. 三尖弁疾患
4. 虚血性心疾患
5. 心筋疾患
6. 心膜疾患
7. 先天性心疾患

深呼吸 −あなたに、がんが告げられた−


shupan_005.jpg

2007年1月30日発行
著者 堀見忠司
公益信託高知新聞・高知放送「生命(いのち)の基金」助成
非売品
53頁 A5サイズ

 

目次
はじめに
1.10人の患者さんの名言・迷言
2.患者さんまたは家族の人が、がんを告げられたときの疑問・質問
3.がん治療の最終目的
4.がんの告知について
5.がんの再発を告げられたとき
6.がん相談窓口
7.がん患者の会
8.人の死
9.医療と生命力
10.人の幸せ

非売品ですが在庫が少数部ありますので、ご希望の方は封書にて「深呼吸希望」・送付先をご記入のうえ、送料として140円分切手を同封し下記までお送りください。
在庫が無くなりましたら切手は返送いたしますので、どうぞご容赦ください。
申込先:〒781-8555
高知市池2125-1
高知医療センター図書室 冊子係
TEL 088-837-6772


Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。



PAGETOP