ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像

急性血液浄化部門

2016/09/30

はじめに

急性血液浄化法は急性期や術後腎不全、心不全や肝不全、重症急性膵炎など多臓器にわたる集中治療域において幅広く行われている治療法です。施行する診療科も腎臓内科をはじめ、心臓血管外科、循環器内科、消化器外科、小児科、移植外科など多岐にわたっています。
臨床工学技士は、24時間オンコール体制をとっており夜間救急や休日の緊急呼び出しに対応し、患者さんの様々な病態に合わせた浄化法を高度な専門技術で提供することを心がけています。
また、集中治療領域の新人医師、新人看護師にたいしてHD,CHDFの勉強会も行っています。


PMX-DHP PDF

左写真:PDF

右写真:PMX-DHP


CHD(F)プライミング CHD(F)プライミング

CHD(F)プライミング   
 

業務件数


平成24年度 急性血液浄化部門 業務件数

 

院内ICU

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

血液透析

23

16

16

24

6

3

16

19

19

26

13

15

196

持続
血液透析(濾過)

9

6

3

32

5

2

47

25

32

42

3

36

242

血漿交換

2

3

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

10

血液吸着PMX

 

 

 

1

1

 

 

1

 

2

1

1

7

小計

34

25

19

57

12

5

68

45

51

70

17

52

455

 

 

救急ICU

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

血液透析

10

23

2

18

13

7

17

12

19

15

18

27

181

ECUM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

1

持続

血液透析(濾過)

15

33

21

21

10

30

36

6

41

5

15

11

244

PDF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

1

血液吸着(PMX)

 

1

4

 

 

1

 

1

1

 

1

1

10

小計

25

57

27

39

23

38

53

19

61

21

34

40

437




3.学会活動・学術関連

 

形式

演題名

氏名

学会名

開催地

座長 ディスカッション
『CHDF施行中に膜が詰まりました。あなたならどうする?』
岡田 恒典 第7回
中国四国
CHDF技術検討会
広島市

口演

小児に対する血漿交換療法の経験
−自己抗体介在性辺縁性脳炎に対して−

津野 美咲

第39回
高知県透析研究会

南国市

口演

当院における
回路内血液凝固時の対応

佐竹 勇紀

第6回 中国四国PMMA−CHDF
技術検討会

香川県
高松市

口演

小児に対する血漿交換の経験
−自己抗体介在性辺縁性脳炎に対して−

岡田 恒典

第23回 日本急性血液浄化学会学術集会

埼玉県
大宮市

座長

特別講演(2)
小児急性血液浄化療法・
実施上のポイント
東京女子医科大学 臨床工学部相馬 泉先生

岡田 恒典

第12回
高知急性血液浄化
研究会

高知市

口演

透析患者の硫化水素中毒の経験

岡田恒典

第12回
高知急性血液浄化
研究会

高知市

口演

直並列回路により
PMX,CHDF同時併用療法を
施行した1例

佐竹勇紀

第10回
高知急性血液浄化
研究会

高知市

口演

PDF(Plasma dia-filtration)施行の経験とその有用性について
(リバイバル)

中平匡哉

第1回
高知県臨床工学技士会学術セミナー

高知市

口演

シンポジウム(4)
血液浄化部
施設紹介

岡田恒典

第1回
高知県臨床工学技士会学術セミナー

高知市

口演

重症肝不全患者に対するPDF(plasma-dia-filtration)施行の経験

中平匡哉

第9回
高知急性血液浄化
研究会

高知市

口演

多臓器不全患者に
持続血液浄化法と血漿交換療法を同時に施行した一例

川村宜寛

第32回
高知透析研究会

高知市

口演

下部消化管穿孔例に対する
エンドトキシン吸着療法の検討

川村宜寛

第6回
高知急性血液浄化
研究会

高知市

口演

開院半年での
PMX施行例における検討

川村宜寛

第39回
四国透析療法研究会

松山市



PAGETOP