ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像

糖尿病患者会「高知かなえの会」

2013/09/02

「高知かなえの会」の由来


鼎(かなえ)

「高知かなえの会」は2000年5月に高知市内で誕生しました。
 名前にある「かなえ」は、直接的には糖尿病治療の基本である食物に関係する古代食器の“鼎”から採ったものです。そして鼎の3本足を、糖尿病治療を支える、(1)ご本人、(2)ご家族、(3)医療関係者、の3つの役割になぞらえています。加えてこの名前には、糖尿病に立ち向かう人たちの望みが叶(かな)いますように、という願いも込めているのです。
 本院では日本糖尿病協会の発行する患者さん・ご家族向けの月刊誌「さかえ」を格安に共同購入し、月に1度、医師の指導の下、皆で読んでいます。
 入会が随時です。お問い合わせは高知医療センター12番診療受付まで。



PAGETOP