ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像

高知医療センターの診療体制について

2020/04/23

高知医療センター 病院長

 

4月16日の緊急事態宣言を受けて、当院の診療体制について検討を行い、当面の診療体制について決定しましたので、お知らせします。

1. 新型コロナウイルス感染疑い例の外来診療について

当院では感染症指定医療機関として陽性確定患者の診療を担当するため、疑い例の外来診療は実施しておりません。陽性確定例は速やかに入院受入れを行います。

2. 外来診療について

通常外来診療を継続しております。しかしながら、不要不急の外出自粛の要請が出ており、経過観察の受診間隔の延長や、処方箋の電話・FAX対応を行っております。担当医とご相談のうえ、受診回数を少なくするようにお願いします。

3. 入院について

通常通り入院の受入れを継続しております。
なお、入院病棟では原則面会禁止となっておりますので、ご理解ください。

4. 手術について

外科系学会の提言に沿って、優先度を決定し手術を行います。一部手術は延期をお願いすることになります。担当医とご相談ください。

5.  救急患者受け入れについて

新型コロナウイルス感染症入院患者の診療を維持するため、病棟看護師の応援体制をとっております。このため、救急患者、緊急手術などの対応を一部制限しております。

 

 

以上、患者さん、医療機関の皆様に、大変なご迷惑をおかけしますが、感染症指定医療機関として新型コロナウイルス感染症への対応を優先しなければならない当院の役割をご理解いただき、ご協力のほど重ねてお願い申し上げます。





PAGETOP