ページの先頭です。

メニューを飛ばしてメインへ

メイン画像
  • トップページ
  • 「高知医療センター・高知県立大学包括的連携事業」(第60回 高知医療センター 地域医療連携研修会)を当院と高知県立大学との合同で開催いたします。※チラシに記載の申込アドレス及びQRコードを変更しました

「高知医療センター・高知県立大学包括的連携事業」(第60回 高知医療センター 地域医療連携研修会)を当院と高知県立大学との合同で開催いたします。※チラシに記載の申込アドレス及びQRコードを変更しました

2021/01/06

今回の研修会では、「人生の最終段階における緩和ケアについて−退院支援の課題から考える−」をテーマに高知県立大学看護学部(在宅看護領域)森下 安子教授の講演、高知中央訪問看護ステーション統括所長 在宅看護専門看護師 安岡 しずか氏から事例発表をしていただきます。緩和ケアを必要とする人生の最終段階にある患者さんが最期までその人らしくいきていくために、退院に向けどのような関わり方が求められているのか、送り出す病院側と受け入れる訪問看護・在宅医療側の間で課題を共有し、解決策について考えていきます。

研修は、オンライン会議アプリ「Zoom」を利用して当日Web配信しますので、お気軽にご参加ください。

開催日時:

令和3年2月6日(土曜日)13時30分〜15時00分

出演者:

講演

高知県立大学看護学部(在宅看護領域) 森下 安子 教授

事例発表

高知中央訪問看護ステーション統括所長在宅看護専門看護師 安岡 しずか 氏

座長

高知医療センター 光岡 妙子 緩和ケアセンター長

開会挨拶

高知医療センター 島田 安博 病院長

閉会挨拶

高知県立大学 池田 光徳 健康長寿センター長

対象:

どなたでも参加可能です。
※インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンなどの機器が必要です。

開催方法:

Web配信オンライン会議アプリ「Zoom」利用します。

参加費:

無料 ※事前にお申込みが必要です。

 

詳しい情報はチラシをご覧ください。

申込方法:

下記URLからお申込みください。(高知県立大学への申込となります。)

申込締切日:

令和3年2月3日(水曜日)17時

※新型コロナウイルス感染症拡大予防のため中止となる可能性があります。

※個人情報の取り扱いについて
お申込みいただいた情報から取得する個人情報は、今回の研修開催の目的を達成するために使用するものであり、これ以外の目的での使用並びに第三者への提供及び開示は行いません。

【お問合せ】

高知医療センター 地域医療連携室 小島 Tel:088-837-3000



第60回 高知医療センター 地域医療連携研修会

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。





PAGETOP