文字サイズ: 標準 拡大
背景色:

救命救急センター

勤務医募集

勤務医募集

当センターでは2020年12月現在、7名の救命救急科専任医師が常勤として勤務しております。
救急車専用の収容ホットライン電話は医師が24時間365日、交代制で最初にでるメディカルコントロール体制を築いており救急救命士からの指示要請や相談にも素早く対応し、県下の消防からの期待を感じながら日々邁進しています。

またドクターヘリ、欧州型ドクターカー「FMRC」、救命救急センターの集中治療などの業務があるなかでもシミュレーション研修やインストラクター業務、メディカルラリー、災害訓練などにも積極的に関わり、顔の見える関係の構築に励んでいます。

こんな先生におすすめです。
  • 子育て中で、平日日勤だけでも働きたい
  • 近くに救命救急センターのない地域の病院・診療所で働いているが、救急処置に自信をもってできるようになりたい
  • 多方面の興味があり進みたい将来像が固まっておらず、すぐに専門とする科を決められない
  • 高知県が好きでたまらなくて移住したいが、どこの病院に就職したらいいかわからない
  • 専門としたい科はすでに決めているし救命救急医になるわけではないけれど、全身を診られる医師になりたい

高知医療センター救命救急科に所属する医師は大学医局の垣根なく集まっています。
また、総合診療科の協力的体制のもと、一般救急外来・軽症症例・高齢者慢性期疾患などの対応に苦慮する症例に協力してもらっています。
毎朝のカンファレンスでは多職種が一堂に会して短時間で情報を共有します。
救命救急センターの雰囲気についてはSNS等で発信しておりますので、まずは写真などから感じ取っていただきたいと思います。もちろん常時見学も受け入れております。

我々と一緒に仲間となって、高知県の医療に携わりたいという先生は、まずは是非ご連絡ください。

救命救急センター スタッフ一同