文字サイズ: 標準 拡大
背景色:

地域医療センター

地域医療センター

 地域の医療機関や介護・福祉関係機関などの皆様と連携し、患者さんやご家族が安心して治療に専念できるように紹介・逆紹介や入退院支援(入院・転院・帰宅支援))などを行っています。

地域医療センター長からのご挨拶

 令和3年4月から地域医療センター長を拝命いたしました。開院以来、地域医療センターの実施してきたこと、前任の小野病院長の考え方を引き継ぎつつ、私なりに新たなカラーも出したいと、現在模索中です。当院の地域における位置づけは、自治体病院であり地域医療支援病院です。つまり、県民、市民の皆さんのための病院であり、地域医療連携を基本とする病院です。当院が地域住民の皆様、医療機関の皆様に信頼される病院であり続けられるよう、微力ながら、尽力して参りますので、どうかよろしくお願い申しあげます。

地域医療センター長 林 和俊

構成

地域医療センター
センター長 :医師
副センター長:(事務職、看護師 (兼 看護局次長)
地域医療連携室長
事務担当
前方連携業務(医療事務職員)
後方連携業務(看護科長、看護副科長、看護師、MSW)
相談業務(MSW、診療情報管理士、相談員)

主な業務

地域医療連携業務
地域の医療機関や介護・福祉関係機関などとの連携
まごころ窓口
患者さん・ご家族等への相談・支援