文字サイズ: 標準 拡大
背景色:
  • HOME
  • 第18回日本医療マネジメント学会高知県支部学術集会

第18回日本医療マネジメント学会高知県支部学術集会

学術集会会長挨拶

【準備中】

開催概要

会議の名称

第18回 日本医療マネジメント学会高知県支部学術集会

開催日

2022年10月23日(日)

会場

高知県・高知市病院企業団立高知医療センター(オンライン開催)

学会テーマ

「待ったなし 働き方改革!」

参加対象者

医療関係者(医師、薬剤師、技師、看護師、事務職員、医療学生、医療関係企業 等)

参加予定人数

約380名

学会の目的と開催意義

 本学会は、医療の質の向上に寄与することを目的として設立され、医療安全、感染対策、医療連携、クリティカルパス、災害医療など、医療マネジメントにかかわる多くの課題を論じ、医療現場を重視した実学的な学会である。
 医師、看護師だけでなく事務職員の他、病院に関わる多くのメディカルスタッフが参加し、医療に関する諸問題及び医療の質向上について研究し、活発な意見交換・交流を行い、高知県の医療に多大なる貢献を図ることを目的とする。

開催計画の概要

 2022年10月23日(日)オンラインにて、医療従事者を対象とし、医療安全、感染対策、医療連携、クリティカルパス、災害医療など、医療マネジメントにかかわる多くの課題について個別に発表・討論を行う。
 参加者は約380名を予定している。

※本学術集会の公用語は「クリニカルパス」ではなく「クリティカルパス」となっております。

日程表・プログラム

【10月上旬掲載予定】

参加者へのご案内・事前参加登録

【7月上旬掲載予定】

発表者へのご案内・演題募集

【7月上旬掲載予定】

採択演題一覧

【9月中旬掲載予定】