文字サイズ: 標準 拡大
背景色:

がんサポートセンター PET/CT

  • 当院では、より正確な診断を目指しPET/CT一体型装置による検査を実施しております。また、PET核医学認定医・核医学専門技師を有し安全管理や検査方法の適切な実施を心がけております。
    地域の先生方にはPET予約センターを通した検査予約によって、スムーズにこの機器を活用いただき、日々の診察にお役立ていただければと思います。 検査の詳細につきましては、核医学検査科までお気軽にお問い合わせください。

患者さんのご紹介方法について

PET予約センターへ直接お電話下さい。


検査予約の空いている日時をお答えし仮予約しますので、検査予約日時を記載した診療情報提供書をFAXして下さい。
※患者さんご自身による予約・キャンセルはお受けしていません。ご了承下さい。

平日のみ(8:30~17:00)PET予約センター直通 電話番号:088-837-3870
FAX番号:088-837-3871

「診療情報提供書」はPET予約センターへFAXしてください。
PET/CT検査申込用紙(診療情報提供書)はこちらからダウンロードしてください。

PET/CT検査申込用紙(診療情報提供書)(Word:1.19MB)

PET/CT検査申込用紙(診療情報提供書)(PDF:763KB)

検査当日は、
「診療情報提供書(原本)」と検査日確定後にFAXする「検査説明・同意書(医療センター提出用)」「予約票」に必要事項を記載の上、患者さんに持たせて下さい。

患者さんのご紹介方法について

保険診療としてPET/CT検査を受けていただくことができるのは、下記をご参考ください。ただし高知医療センターでおこなう検査は当面、悪性腫瘍(早期胃がんを除き悪性リンパ腫を含む)のみの対応とさせて頂きます。よろしくお願い致します。

以下の検査目的の範囲内で検査を実施するように求められています。
(1)保険適用要件

他の検査、画像診断により病期診断、転移・再発の診断が確定できない患者に使用する
(2)保険適用症例の選択基準

(a)病理組織学的に悪性腫瘍と確認されている患者であること
(b)病理診断により確定診断が得られない場合には、臨床病歴、身体所見、PETあるいはPET/CT以外の画像診断所見、腫瘍マーカー、臨床的経過観察などから臨床的に高い蓋然性をもって悪性腫瘍と診断される患者であること
具体的には以下の検査目的の範囲内で実施することを推奨するが、実際の保険適用は症例毎に判断されることに留意されたい
(a)治療前の病期診断
(b)二段階治療を施行中の患者において、第一段階治療完了後の第二段階治療方針決定のための病期診断、たとえば術前化学療法後または術前化学放射線治療後における術前の病期診断、等
(c)転移・再発を疑う臨床的徴候、検査所見がある場合の診断
(d)手術、放射線治療などによる変形や瘢痕などのため他の方法では再発の有無が確認困難な場合
(e)経過観察などから治療が有効と思われるにもかかわらず他の画像診断等で腫瘤が残存しており腫瘍が残存しているのか、肉芽・線維などの非腫瘍組織による残存腫瘤なのか、を鑑別する必要がある場合
(f)悪性リンパ腫の治療効果判定

「日本核医学会 FDG PET/CT 診療ガイドライン2012」より抜粋

☆保険適用がない場合、あるいは現在までの臨床情報では保険診療対象外と判断した場合には仮予約後においても検査をお断りすることがあります。

予約スケジュール

検査受付~検査終了まで
約3時間です。
検査受付 退出予定
第1グループ 8:30 11:00~11:20
8:50 11:20~11:40
9:10 11:40~12:00
第2グループ 11:15 13:45~14:05
11:35 14:05~14:25
11:55 14:25~14:45
第3グループ 14:00 16:30~16:50
14:20 16:50~17:10

検査当日にご持参頂くもの

  • 健康保険証並びに各種受給者証
  • 検査料金 (保険の種類による。3割負担で25,000~35,000円程度)
    貴院入院中の方を除く
  • 診断情報提供書 (原本をお持ちください)
  • 検査説明・同意書<当院提出用>
  • 予約時問診票
  • 検査当日までのCT・MRI画像データ(CDまたはDVD)
    【フィルムはご遠慮ください】

注意事項

  • 検査1週間以内にバリウム検査をされた方は、PET/CT検査をおこなえません
  • 受付時間は必ずお守り下さい

高知医療センターへのアクセス



  • JR高知駅から車で約15分
  • 高知ICから車で約15分
  • 高知龍馬空港から車で約20分